ダイハツ車のモデルチェンジ情報

ダイハツのモデルチェンジの予想を一覧にしています。

2014年秋  コペンのSUVモデル

2014年11月 新型スペースワゴンが登場予定。東京モーターショーで出品された「デカデカ」を市販化。

2014年11月 タントエグゼのフルモデルチェンジ

2014年12月 Moveのフルモデルチェンジ

ダイハツは、2014年現在、とても元気です。

スズキを抑えて軽自動車市場で販売実績No.1を守るべく6車種も投入します。新型コペン、そして、DecaDeca、Move、タント、ミラ、そして、アトレー。テリオスキッド風のコペンのSUVモデルも投入する模様で、ミラがかすんで見えるくらい人気の車種が揃っています。

マレーシアとインドネシアで事業に力をいれ、また、マレーシアにはまもなく新工場で新型車の生産も始めるようです。

2016年稼働を目指して現地にエンジン工場を新設する計画もあるそうですから、かなり元気ですよね。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。